Menu

Company Information/ 会社情報

社長メッセージ

株式会社マイスターエンジニアリング 取締役社長 山形 俊樹

当社は1969年創業以来、ビル設備管理業務、産業プラント、メカトロ機器の試験調整業務、半導体製造装置のメンテナンス業務を足掛かりに、業務分野を広げてまいりました。

そして現在では9社のグループ会社を有するMEグループを形成するに至りました。

ビジネスセグメントとしては、メカトロ関連事業、ファシリティ関連事業、コンテンツサービス事業・ホテル事業のそれぞれの分野において、お客様が抱える問題に真摯に向き合い、ソリューションパートナーとしての役割を担っています。

メカトロ関連事業では、半導体・自動車・産業機器・医療・エンターテインメントのエリアにおいて、機械設計から生産技術などの技術支援型ビジネスを行うと共に、インスタレーション、メンテナンス、定期点検などの技術サービスの提供も行っています。さらに、食品検査を主軸にして、種々の製品検査を行う画像検査装置の開発・製作などのエンジニアリングビジネスにおいても高い評価をいただいています。

ファシリティ関連事業では、ホテル、工場、ショッピングセンター、オフィスビルなどの設備管理の受託業務に加えて、これまでのノウハウを生かして、設備リニューアル計画の立案や省エネルギー化に関するコンサルティング業務にも注力し、お客様にご満足いただいております。また、各分野の専門部隊が、建築設備の設計業務、新築・改修工事などの幅広い技術サービスを提供しています。

当社グループは、事業領域を“Maintenance & Engineering(メンテナンス&エンジニアリング)”と設定し、各種設備管理に関するアウトソーシング事業から、エンジニアリングサービスや製品開発までを守備範囲とし、今後の日本の安定成長を支えていく「社会インフラ技術産業の担い手」として事業を推進しております。

変化の激しい時代ですが、技術と環境と人が調和した、より善き未来を築くために、若い社員からシニアまでの従業員一同、力を結束してまいります。今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を頂きますようお願い申し上げます。

株式会社マイスターエンジニアリング
取締役社長
株式会社マイスターエンジニアリング 取締役社長 山形 俊樹